スタジオまめの木 デザイン準備室

Studio Mamenoki – Design Preparatory Office

*

Negative Space Logo Design

      2015/02/03

余白を上手に取り入れたロゴデザイン

ロゴ作成時に参考になる余白(ネガティブ スペース)を利用したロゴデザインを集めてみました。

 

会社など組織のロゴマークにおいて訴求したいポイントが2つ以上あることは常です。

例えば、『社名』と『業種』であったり
『経営理念』と『主力商品』であったり。

“余白”を上手に活用したロゴマークには、これら2つのポイントを同時に訴求している例が多くあります。
また、一種のだまし絵的な要素もあるので、見ているだけでも面白い。

ロゴマークの作成時の参考資料として
ネットから集めてきたものをご紹介します。


 

個人的に関心したものは、最後のSPARTAN GOLF CLUB。
鎧をかぶったスパルタンの兵士の横顔とゴルフプレイヤーのシルエットが
自然に重なり合っていて『社名』と『業種』を同時に訴求できています。

※スパルタンって、やっぱりスパルタ教育のゴルフクラブなのかな?
このロゴ見てると、すごく厳しそうな印象が。。。
ここまで想像させるこのロゴ、やっぱり凄い(笑)


 - インスピレーション, デザイン

Comment

  1. より:

    こんなの大好きです!!
    どれもカッコいいですね。
    よく集めましたなー。
    実は福田繁雄大好きッ子なんです!

    • イケモト より:

      福田繁雄ですか、知らなかった。。。
      大御所ですね。
      確かにこの人の作品は、
      斧ちゃんが好きそうな感じのものが多いね。

  2. たまのなお より:

    うわわわ❤❤❤
    超楽しい!スマートでかっこよくて目が釘付けになっちゃいます~(´ω`*)
    福田繁雄氏“〆(゚_゚*)フムフム調べてみます。

    • イケモト より:

      福田繁雄。極地的に盛り上がってきましたね(笑)
      斧ちゃんを語る上で外せないのが画家のフランシス・ベーコン。
      こちらも面白いですよ。
      それにしても、デザインは『楽しませてなんぼ』ですね。

にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

  関連記事

デザインのアイデアがないときの5つの対処法

ひとつの案件に対して2案、3案と複数のデザイン案を制作していると、『アイデアが出 …

photoshopのブラシの作り方【フォトショップ】

以前の記事『簡単にコピースペースを作る方法【フォトショップ】』で雲のブラシを利用 …

フォトショップで暗い写真を写真を明るくする手順

フォトショップは、仕事でも使わない日はないくらい使用頻度の高いソフトですが、いま …

webデザイン初心者にもおススメの参考書

今さら聞けない基礎を学ぶ 一度、基礎を学べばその後は実務経験の中で仕事の質を上げ …

三つ折りパンフのビフォー・アフター

パンフレットのリニューアル案件をご紹介いたします。 今回のお客様は警察犬訓練から …

株式会社NSI様の会社案内【制作実績】

株式会社NSI様は大阪と東京に拠点を置き、主に情報システムの設計・開発を行ってい …

実は釣りTシャツも作ってました

ミントとパセリを飼い始めてから頻繁には行けていないのですが、『釣り』大好きです。 …

空気を変えるフォントのふしぎ

デザインの影の主役“フォント” 大方のデザイナーがお世話になっているフォントメー …

Cinemagraph(シネマグラフ)

題名『シャッターチャンス』 最近、気になっていたのが写真の一部だけが動く『シネマ …

パンフのリニューアル案件のご紹介

スタジオまめの木ではパンフレットの制作を主にしています。ゼロから制作するものもあ …