スタジオまめの木 デザイン準備室

Studio Mamenoki – Design Preparatory Office

*

Camera Simulator

      2015/02/03

一眼レフカメラのシミュレータを発見したのでご紹介します。
『絞り』『シャッタースピード』のことが直感的に分かると思います。


真ん中に3つある丸いボタンの一番下『Manual』を選ぶと
『Aperture(絞り)』 『Shutter(シャッタースピード)』『ISO(感度)』のスライダーを
動かすことができます。

右端の大きなボタンがシャッターボタン。

 

3つの設定のバランスが悪いと…

しかめっ面のイラストに『設定に問題があるよ』と注意されます。

 

バランス良く設定すると…

にっこり顔のイラストに『いいね』とほめられます。

ISOを高い値にすると 発生するノイズが再現されていたり、
被写体の女の子が動いているので、シャッタースピードが遅いと
ブレて映ったりとなかなか凝っています。

個人的には、今まであまり意識してなかった『Focal Length(画角)』が
感覚的に分かるので気に入ってます。

 

http://camerasim.com/camera-simulator/



 - デザイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

  関連記事

1枚の写真をweb上で簡単に3Dにできる“Smoothie-3D”の使い方

手持ちの写真を3D(立体)に変換できるWebサイトが面白かったので基本的な使い方 …

株式会社NSI様の会社案内【制作実績】

株式会社NSI様は大阪と東京に拠点を置き、主に情報システムの設計・開発を行ってい …

お客様事例のご紹介“株式会社ビッグス”様

 株式会社ビッグス様の会社案内 トラックドライバーや各種送迎ドライバーから街宣カ …

デザインのアイデアがないときの5つの対処法

ひとつの案件に対して2案、3案と複数のデザイン案を制作していると、『アイデアが出 …

実は釣りTシャツも作ってました

ミントとパセリを飼い始めてから頻繁には行けていないのですが、『釣り』大好きです。 …

Negative Space Logo Design

余白を上手に取り入れたロゴデザイン ロゴ作成時に参考になる余白(ネガティブ スペ …

ジャケ買いしても損しない10選〜ブルーノート編〜

ジャケットが良ければ、音楽も良いに決まっている 50年代から60年代のブルーノー …

フォトショップで暗い写真を写真を明るくする手順

フォトショップは、仕事でも使わない日はないくらい使用頻度の高いソフトですが、いま …

手書き風文字に10秒で変換【イラストレーター】

イラストレーターで普通に使用しているフォントを簡単に手書き風に変換できて、その状 …

3頭のワンちゃんを1枚のイラストにまとめたTシャツ作りました

スタジオまめの木には2頭の看板犬がいます。いわゆる多頭飼いという状態です。2頭い …