スタジオまめの木 デザイン準備室

Studio Mamenoki – Design Preparatory Office

*

岡本甲状腺クリニック様【制作実績】

   

岡本甲状腺クリニック様は、日本甲状腺学会認定専門医施設に認定されている大阪市旭区にある甲状腺疾患専門のクリニックです。女性の割合が多い甲状腺疾患を専門にされていることから、キッズルームや授乳室、カウンセリング室など充実した設備とサービスで女性に優しいクリニックとなっています。(ディレクション:株式会社アセンダ、デザイン:スタジオまめの木)

デザインへのご要望

  • 他の医院の医師に患者の紹介先として「岡本甲状腺クリニック様が患者にとって最適であること」を訴求するパンフレットの使用目的を踏まえ、実用性重視で過剰な演出は不要。
  • 裏表紙のクリニック名や住所、電話番号が入った箇所を切り離して医師の手帳などに入れておいてもらえるようにミシン目を入れる加工をする。

表紙と見開き1

紙面の右端をずらしてタグのように見せる『ずらし折り』を採用しています。
写真の左側は、岡本甲状腺クリニック様の屋外看板などにも使用されているロゴマークを大胆に配置し、ロゴマークの印象づけを狙った表紙デザインです。
写真に右側は、ご挨拶と医師のご紹介ページです。余白をいかしたシンプルな紙面を目指しました。

見開き2

基本方針や診断内容などを掲載しているページです。ページ右下には名刺サイズに切りとれるようにミシン目が入っています。

見開き3と裏表紙

写真左側は施設の紹介を主にしたページです。平面図はお部屋のカテゴリーごとに色分けをし、わかりやすいイメージを演出しています。
写真右側はアクセスと診断時間を掲載した裏表紙です。ページの下部にはwebサイトにリンクしたQRコードを掲載しています。

まとめ

今回はお客様から『ずらし折り』と『名刺サイズに切り取り』の実用性を重視した仕様にしたいとご要望がありました。予算や使用方法など様々な条件に合わせた結果、A4サイズや三つ折りなど定型サイズでの制作が一般的になっていますが、今回のような定型サイズに収めた中で出来る印刷仕様も数多く存在します。仕様によっては、一味違ったデザインに仕上がるものもありますので、まずはご相談いただければ幸いです。

 - スタジオまめの木, デザイン, 実績

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

  関連記事

デザインの現場で使っている『文字を読みやすくする』5つの方法

写真の上に文字を配置するデザインの場合、場所に寄っては読みにくくなってしまうこと …

デイサービス『ももの香』様のwebサイト&キャラクターのデザイン制作実績

スマホ対応のwebサイト 今回のお客様はwebサイトをゼロから制作する案件でした …

ジャケ買いしても損しない10選〜ブルーノート編〜

ジャケットが良ければ、音楽も良いに決まっている 50年代から60年代のブルーノー …

発注前にデザインを確認できるサービス始めました

依頼する前にデザインを見を見せていただけますか? 会社案内やカタログなどのデザイ …

パンフのリニューアル案件のご紹介

スタジオまめの木ではパンフレットの制作を主にしています。ゼロから制作するものもあ …

Cinemagraph(シネマグラフ)

題名『シャッターチャンス』 最近、気になっていたのが写真の一部だけが動く『シネマ …

1枚39円〜の定額制ストックフォトImasia(イメージア)を使ってみた

定額制の画像販売サービス 以前から気になっていた定額制のストックフォトサービスを …

フォトショップで暗い写真を写真を明るくする手順

フォトショップは、仕事でも使わない日はないくらい使用頻度の高いソフトですが、いま …

犬をテーマにしたグッズ11選

スタジオまめの木が運営するwith youでは犬のイラストTシャツをメインに販売 …

遊び心のあるデザイングッズ9選

仕事場のデスク周りはどうしても機能性を重視した無機質なものになりがちですが、ちょ …