スタジオまめの木 デザイン準備室

Studio Mamenoki – Design Preparatory Office

*

美山町自然文化村 河鹿荘様【制作実績】

   

美山ふるさと河鹿荘

美山町自然文化村 河鹿荘様は、茅葺き屋根の集落で有名な京都の美山町から車で5分程度の所にある宿泊施設です。宿泊施設にキャンプ場も併設されており、自然を満喫できる施設となっています。今回は、河鹿荘様の魅力を伝えるA3サイズのリーフレットを制作させていただきました。(ディレクション:株式会社アセンダ、デザイン:スタジオまめの木)

デザインへのご要望

  • 泊まってみたいと思ってもらえるぐらいの高級感を出したい。
  • 美山周辺の観光スポットも訴求できるものにしたい。

実際に美山に行ってみました

制作させていただいた時期は少し時間の余裕があったので、デザインの雰囲気を掴むのとリフレッシュを兼ねて美山まで車で行ってきました。

かやぶきの里

当日はあいにくのお天気でしたが、なかなかの盛況ぶりでした。写真は『かやぶきの里』です。

かやぶきの里

制作させていただいた4月初旬に行ってきましたが、大阪より気温が1〜2度低いようで少し肌寒い感じでした。これからの季節は涼しくて良いかもしれません。

そば

道の駅でお蕎麦をいただき、その後に河鹿荘を訪れて、ロビーや外観、オートキャンプ場などを見て回りました。ロビーは暖炉が印象的で木の温もりを感じる落ち着いた雰囲気です。写真は蕎麦にロックオンしたスタジオまめの木の看板犬ミントとパセリ

マグカップ

自転車でのツーリングにも最適なようで、行き帰りに数組の方とすれ違いました。写真は、河鹿荘で購入した手焼きのコーヒカップです。

湯のみ

大阪からだと約2時間程度なので、気軽に行けて良いところです。これからの暑い季節は、涼しさを感じに行くのもいいかもしれません。

表紙&片見開きデザイン

美山ふるさと河鹿荘

リーフレットは、一般的な3つ折にした縦長のものですが展開するとA4になり、更に展開するとA3まで広がる形状になています。
表紙は、高級感と豊かな自然を同時に感じてもらえるように満天の星空の写真を全面に使用しました。
最初の見開きは、宿泊施設のロビーと周辺の観光スポットを写真で視覚的にアピールします。

全見開きデザイン

見開き

宿泊とお食事と観光を『癒』『食』『遊』で大きく区分けし、魅力がどこにあるのかを分かりやすく訴求し、裏面へと導きます。

裏面デザイン

裏面

裏面では、表面の全見開きで3つに区分けした内容の詳細を掲載しています。3つの中でも特に強調したかった『お食事』が強く印象に残るように背景をダークトーンにしています。また、掲載要素が多い場合は煩雑な印象になりがちです。それを避けるために随所に切り抜きの写真をデザインのアクセントに利用し、まとまった印象になるようにしています。

まとめ

今回は、時間に余裕があったため現地に行ってみましたが、やはり現地の行くことでデザインの方向性など確信を持って進めることができました。

 - スタジオまめの木, デザイン, 実績

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

  関連記事

思わず見入ってしまうペット関連サイト5選+1

看板犬ミント&パセリを飼い始めてからペット関連のwebサイトもチェックす …

お客様事例のご紹介“美容室AGEN”様

美容室AGEN様の新規開店販促ツール一式 健康で美しい髪をつくる『トリートメント …

デザインのアイデアがないときの5つの対処法

ひとつの案件に対して2案、3案と複数のデザイン案を制作していると、『アイデアが出 …

三つ折りパンフのビフォー・アフター

パンフレットのリニューアル案件をご紹介いたします。 今回のお客様は警察犬訓練から …

パンフのリニューアル案件のご紹介

スタジオまめの木ではパンフレットの制作を主にしています。ゼロから制作するものもあ …

お客様事例のご紹介“株式会社ビッグス”様

 株式会社ビッグス様の会社案内 トラックドライバーや各種送迎ドライバーから街宣カ …

手書き風文字に10秒で変換【イラストレーター】

イラストレーターで普通に使用しているフォントを簡単に手書き風に変換できて、その状 …

ペットの保護活動支援Tシャツのデザイン&販売

この度、スタジオまめの木運営のネットショップ「犬との暮らしを彩るデザインショップ …

フォトショップで暗い写真を写真を明るくする手順

フォトショップは、仕事でも使わない日はないくらい使用頻度の高いソフトですが、いま …

webデザイン初心者にもおススメの参考書

今さら聞けない基礎を学ぶ 一度、基礎を学べばその後は実務経験の中で仕事の質を上げ …