スタジオまめの木 デザイン準備室

Studio Mamenoki – Design Preparatory Office

*

アイロンプリントでワンコTシャツを自作してみた

      2015/04/27

minpa2

スタジオまめの木の看板犬ミント&パセリは、ジャックラッセルという非常に抜け毛が激しい犬種です。掃除機をかけても1日経てば抜け毛だらけ。そこでTシャツの出番になるのですが、せっかく着せるならお洒落なほうが良い、でも値段が高い。無地は安いけれど楽しくない。というわけで無地の安いTシャツにアイロンプリントでのアレンジに挑戦してみました。

種類豊富なアイロンプリント紙

まずは、どんなものがあるのか近所の電気屋さんに行ってみたところ思っていたより種類が豊富にありました。よく見てみるとプリンターで使用しているインクの種類によって使えるもの使えないものがあったり、濃い色のTシャツ用や薄い色のTシャツ用があったり、制作環境と印刷媒体によって細かく分けられていました。
今回は濃い色用と薄い色用の2つを購入しました。

今回、購入したものはこれ


値段的にも安いものから高いものまでありましたが、無難にちょうど真ん中あたりの価格帯のものを選んでみました。

思った以上に簡単に綺麗に仕上がる

制作に必要なもの

●プリンターとパソコン
●カッターナイフ
●定規
●アイロン

制作手順

  1. パソコンでイラストを制作します。
    (注意点)シートサイズ目一杯にイラストを描くと、あとで痛い目にあいます。最大でもシートの5mm内側に止めておきましょう。
  2. デザインが出来たらシートをセットしてプリントアウト。
    (注意点)シートには裏表があるので説明書を確認しましょう。裏に印刷すると終わりです。
  3. プリントアウトしたシートにインクが定着するまで2〜3分ほど待ってからカッターで切り取ります。
    (注意点)イラストギリギリに切り抜くとインクが断面に滲むことがあるので数ミリ外側を切り抜きます。また、用紙ぎりぎりまで印刷すると隅っこが汚くなるそうです。
  4. Tシャツの上に切り抜いたシートを置いて、その上にシリコン紙を置きます。その上からアイロンで押し付けます。
    (注意点)180℃の高温で、かなり強めに押し当てるのがコツみたいです。

完成しました

minpa

思っていた以上に簡単かつ綺麗に仕上がったので、これは今後もいろいろ楽しめそうです。もしかしたら商品として売れるんじゃない?と一瞬考えたりもしました。

これがあったらクオリティが上がるかも

細かい部分を切り抜くのに便利です。

真円を切り抜くのに便利です。

まとめ

家のプリンターで出力したものがそのままTシャツに貼付けられる手軽さが何よりいいところではないでしょうか。品質的にも自分たちで楽しむ分には十分ですが、商品レベルにしょうと思ったら問題になってくるのが“切り抜き技術”です。拡大するとバレますが、切り口がちょっと雑です。というわけで、商品化はあきらめて個人で楽しむのに止めておきたいと思います。

 - デザイン, 暮らし

Comment

  1. 空mama より:

    いいんではないですか〜!
    オンリーワンの価値があります。
    アイロンプリントそのものを商品としてもグーかも。
    うちの子自慢できるし。
    自分で切り抜いて、犬服やトートなんかにプリントする楽しみもあるし!

    って、勝手なこと言ってみました!

    • いけもと より:

      コメントありがとうございます。
      なるほど、アイロンプリントそのものを販売っていうのも有りですね。
      切り抜きしなくていいし(笑)
      もしくは、データ販売というのも有りかなと思ったりもしてます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

  関連記事

デザインのちょっとした技

『トーンジャンプを馴染ませる技』 紙媒体のグラフィックデザインをされている方なら …

ふるさと納税とは何なのか?

先日、無事に確定申告を終えました。その数日の間にたまった仕事もやっと終わり、次回 …

空気を変えるフォントのふしぎ

デザインの影の主役“フォント” 大方のデザイナーがお世話になっているフォントメー …

犬をテーマにしたグッズ11選

スタジオまめの木が運営するwith youでは犬のイラストTシャツをメインに販売 …

三つ折りパンフのビフォー・アフター

パンフレットのリニューアル案件をご紹介いたします。 今回のお客様は警察犬訓練から …

ウッドバーニングでデザイン性アップ

スタジオまめの木の看板犬のミント&パセリは2階のリビングで暮らしています。3階に …

パンフのリニューアル案件のご紹介

スタジオまめの木ではパンフレットの制作を主にしています。ゼロから制作するものもあ …

株式会社NSI様の会社案内【制作実績】

株式会社NSI様は大阪と東京に拠点を置き、主に情報システムの設計・開発を行ってい …

デザインに役立つ雑誌10選

近頃では若者の車離れ、ビール離れなど若者から離れられていると言われているものが続 …

手書き風文字に10秒で変換【イラストレーター】

イラストレーターで普通に使用しているフォントを簡単に手書き風に変換できて、その状 …